研究開発エンジニア

製品やサービスを設計するために必要な技術を研究開発する職種で、あらゆる業界に存在します。技術進化の激しい業界では企業の戦略上においても重要な職種となります。 研究開発対象は、新たに開発する製品のコアとなる部分の要素技術や新規技術になるため、高い専門性と課題解決能力、幅広い知識が求められる職種です。

登録件数

求められる知識・能力

研究開発では、関連する基礎的な知識だけでなく、より専門的かつ幅広い知識と経験、それを研究・開発に応用する発想力、創造力、課題解決能力などが求められます。また、新しい技術を社内の幅広い層に正しく伝え、理解を得ること(各種プレゼン)も業務に含まれるため、論理的思考、コミュニケーション能力、文書作成能力なども必要となります。
ここでは未来の自動運転車開発を例にご紹介します。

こんなツールが役立ちます

数学/物理/制御工学/機械工学/電子工学などの基礎知識。
機械系CAD/電子系CAD/制御系CAD/各種プログラム言語など

エンジニアのキャリア

エンジニアとして経験を積み重ねていくと、基礎的な知識のほかにも、関連部門の業務内容に関する知見も必要とされます。
様々な異なる分野のプロジェクトに携わることは、エンジニアとしての経験やスキルの幅を広げるチャンスです。
しかし、それと同時に求められるスキルのレベルも上がっていきます。エンジニアのキャリアは、社会に出てからずっと同じ一本道を進んでいくわけではないのです。

あなたはどのタイプ?

エンジニアとして形成していくキャリアには、大きく3つの型が存在します。
フォーラムエンジニアリングでは、様々な業界の大手メーカーの各部門とお取引があるので、
これら3つの型のどれを目指すエンジニアでも活躍できる環境、制度が整っています。

エンジニアとして形成していくキャリアには、大きく3つの型が存在します。フォーラムエンジニアリングでは、様々な業界の大手メーカーの各部門とお取引があるので、これら3つの型のどれを目指すエンジニアでも活躍できる環境、制度が整っています。

同じ職種、同じ業界で技術力を高めるタイプ

ひとつの技術を追求し、その道のスペシャリストになることもエンジニアの醍醐味。徹底的に突き詰められた技術を身に付けることは、どの業界でも大きな武器になります。 ただし、基礎知識なくして研究開発職にいきなり就くのは難しい為、この職種を目指す場合は、まずは高い専門性、課題解決能力、経験、実績を身につけましょう。

同じ業界で、職種を幅広く経験するタイプ

ひとつの業界について、幅広い知識や経験を身に付けている方は、様々な視点から物事を考えられるので、花形プレイヤーとしての活躍が期待できます。 例えば、自動車業界なら、エンジンや電装部などのユニット単位ではなく、自動車全体のシステム設計者を目指すなど同じ業界の中でキャリアチェンジしていきたい方はこのタイプです。

業界や職種の垣根を越えて経験を積むタイプ

業界の垣根が消えつつある昨今では、異分野の新しい発想や技術が求められています。全く違ったプロジェクトに携わることは、エンジニアとしての経験やスキルの幅を広げられます。 研究開発を目指す方は特に、発想力、創造力、知識の深さがアピールポイントにもなります。異分野に触れることで、視野も広がり、人とは違うアイディアが生まれるかも知れません。

お仕事例

産業用機械の研究開発
医療用器具の開発
走査顕微鏡の研究開発
ブレーキ制御ソフトウエアの開発
携帯GPSのシステム開発

※他にもロケット、スマートフォン、デジタル家電、AV・OA機器など製品は様々

研究開発エンジニアに応募する

※応募先は株式会社フォーラムエンジニアリングとなります。
雇用形態:正社員(無期雇用派遣)
給与:20.5万円~49.7万円+賞与年2回+残業代全額支給

募集要項はこちら

ENGINEER
INTERVIEW

他のエンジニアはどんな仕事をしているのか?中々聞けそうで聞けない、そんなエンジニアの悩みを、
フォーラムエンジニアリングの正社員エンジニアをご紹介しながら解決!

INTERVIEW 01

研究開発エンジニア

山田 賢三さん

惚れ込んだ企業の最先端技術に携わりたい。

以前、別の派遣会社に所属していたとき、大手自動車部品メーカーA社のプロジェクトでプレス金型のモデリングを行っていました。

そこで触れた最先端技術や職場環境が良く、プロジェクトが終了した後も再びA社で働くことを強く希望していたのですが、叶いませんでした。

その後、バイクの設計補助、シート骨格部品の開発といったプロジェクトに携わりながらも、A社のことは忘れられませんでした。

そして、フォーラムエンジニアリングで運命的な再会を果たすことになります。紹介された十数の案件の中に、A社の名前を見つけたのです。

迷うことなく志望し、再びA社のプロジェクトに携わることができるようになりました。

1000兆分の1というパルス幅レーザー装置の設計。

現在の業務は、レーシック手術や半導体加工などの微細加工に用いられる、「フェムト秒レーザー装置」の開発を担当しています。

この装置は、フェムト秒(10の-15乗、1000兆分の1)という非常に短いパルス幅のレーザーを使い、非熱加工が行える点が最大の特徴となります。

フェムト秒レーザーは通常のレーザーとは異なり、ミラー反射時に波長の分散が生じることでパルス幅が広がりやすく、製品の性能に大きな影響を与えてしまいます。

このため、高度な設計や解析技術が要求されるのです。
レーザー特性を損うことがないように、長時間にわたる解析などを行うのが、私の役割。

利便性やレーザーの用途拡大に向けた、装置の改良やコンパクト化にも取り組みました。
また、派遣先の業務改善にも社員と共に取り組んでいます。

現状のムリ・ムダ・ムラをなくし、かつメンバー全員が一元的に把握できるような仕組み作りを行っています。

このような最先端技術に携われる喜びを実感するとともに、まだまだ業務に必要な知識を幅広く吸収しなければならないと感じています。

今後は、発生するさまざまな要求に応えられるエンジニアになりたいと思っています。

フォーラムエンジニアリングの正社員として、大手メーカーに勤務!

応募後は、当社の担当者が、ご経歴やご希望を伺い、就業先をご紹介します。
入社後は、フォーラムエンジニアリングの正社員として、大手メーカーで勤務するので、安定した雇用を確保した上で、新しい環境にチャレンジできます。

転勤なし!地場型採用を徹底しています

大手メーカーに勤務しながらも、異動や引越しの心配は無用!
転勤がないので、ものづくりの現場でスキルを磨きつつ、家族や友人との生活を大切にできます。

しっかり休めて、やりがいのある仕事も見つかります!

全国に約5,000名のエンジニアが在籍しており、大手メーカーの開発分野で活躍しています。
有休取得もしやすく、残業も少ない為、しっかり休みつつ、仕事のやりがいも感じられます。

研究開発エンジニアに応募する

※応募先は株式会社フォーラムエンジニアリングとなります。
雇用形態:正社員(無期雇用派遣)
給与:20.5万円~49.7万円+賞与年2回+残業代全額支給

募集要項はこちら

就業可能エリア